WILD TURKEY BOURBON

THE PROCESS

SELECTED INGREDIENTS 厳選素材

ケンタッキーの自然がくれた恩恵と、
それを活かすワイルドターキーの哲学。

原料の品質を守る、厳格な選定基準。

原料の品質を守る、厳格な選定基準。

ワイルドターキー蒸溜所では、バーボンの原料となる穀物の選定にも独自の厳しい基準を設けている。コーンはケンタッキー州とインディアナ平野、大麦はモンタナ州、ライ麦はサウスダコタ州とノースダコタ州で収穫されたものだけを使用。さらに成熟度、純度、水分含有率、安全性にいたるまで、高いハードルをクリアしたものだけがワイルドターキーの名を冠するバーボンの原料に選ばれる。

風味を決定づける最適のマザー・ウォーター。

風味を決定づける
最適のマザー・ウォーター。

ワイルドターキーの味わいは、ライムストーン・ウォーターと呼ばれる鉄分やミネラルを含まない水によって支えられている。ケンタッキー州を中心としたこの地域の地盤は、石灰岩層(ライムストーン)で形成されている。その天然のろ過層をくぐりぬけた水だけがウイスキーづくりに最も適したマザー・ウォーターになるのだ。この豊富に湧き出る良質な水があることが蒸溜所をつくる場所を決める必須条件だ。ケンタッキー・リバーに面した崖の上にあるワイルドターキー蒸溜所では、地下85メートルにある隠れた湖ともいうべき場所からライムストーン・ウォーターをくみ上げている。

このページをシェアする

Next contents 理想のバーボンをつくるためのこだわり。

ページトップへ